『葉のかたち・The Shapes of Leaves』

(2020)おのだ希

 

 

 

 

 

 

『綿毛の草・Fluffy Grasses』

(2020)おのだ希

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『Winter』(2020)おのだ希

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『Air After the Rain』

(2020)おのだ希

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『Casually』

(2020)おのだ希

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ピアニスト・A Pianist』

(2020)おのだ希

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『今から』(2020)おのだ希

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『お星さま』(2020)おのだ希

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『Days with You・旅と日々』

 

旅と日々、小さな愛のものがたりを

描きました。

 

 

先日、ブログでお知らせしていました、

冊子(Zine)が刷り上がって来ました。

36ページの冊子で、

32ページ分、たっぷりイラストが

載っています。

 

 

やさしい物語を、奏でて。

 

 

もちろん . . .

それは、フィクションの物語なのですが

カメラマンが日常、心動かされたものを

切り取るように、

音楽家がメロディーをつなぐように、

作りました。

 

 

iichiさんで

『Days with You・旅と日々』

ひっそりと販売しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、絵本作家のみやざきひろかず先生の

「庭と梟」展を、観に伺いました。

 

 

& Do’s Niko さんで、

11月15日(日曜日)まで開催されています。

時間 13:00〜18:00

(12日(木)は休廊日になります)

大阪市中央区淡路町2-5-8

船場ビルディング 414 國登録有形文化財

※ビルのエレベーターを4F降りて左にまっすぐ

 

 

 

いろんな表情の庭の植物さん(絵)や、

ふくろうさん(オブジェ)がいて、

かわいくて、見つめてしまいます。

 

 

わたしの描いたイラストで、伝わるかな?

 

 

久しぶりに先生にもお会いできました。

ギャラリーの方と先生とわたしで、

お互いマスクした上でのお話は

仕方ないのですが

わたしは会話下手なので、

ちょっと焦ってしまいました。

 

 

でもでも、楽しかったです。

ギャラリーにお伺いできて、

原画が観られて、ほっこり、です。

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『おぅい、ここだよ』

(2020)おのだ希

 

 

 

 

 

ここ最近のわたしは、

来年4月に展示予定があるのですが

その展示画集の、

音楽のように時間の流れがある絵本、

Zine(ジン・冊子)を作っています。

 

優しい絵本になってます ☆

 

線画イラストの新作絵本です。

 

 

その絵本(Zine)は、展示よりも前に

販売開始をする予定です。

 

 

コロナの中なので、

なかなか展示(来年ですが)に

お誘いするのもしづらいのですが

何か、楽しんでいただけたらいいなと。

 

 

そう言いながらも、もし . . .

冊子でいいなと思っていただけましたら

展示には、冊子には載せていないイラストも

展示予定でございますし、原画って観ると

また、いいものですし。

(自分で言ってしまいましたけれど。)

 

 

という感じなのです。ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『紫色の実・Purple Fruit』

(2020)おのだ希

 

 

 

 

 

 

 

『落ち葉・Fallen Leaves』

(2020)おのだ希