『Olive』(2019)おのだ希

 

 

 

道で見た、オリーブが飾られているのと、

赤い葉のよく見ると色とりどりなのと。

黄色は、遊んで。

 

 

 

 

 

 

 

『吹上奇譚 第二話 どんぶり』吉本ばなな著

を読みました。

 

感想は、まだわからない。

もっと何回も読まないと。

でも、すきな感じがします。

(私自身、怖いものがある話は、

苦手だったから、ちょっとだけ

構えていたのだけれど。)

 

空気が、吹上と東京の、

描写されているところとか

目に浮かぶというより目に感じて広がる、

『春独特の寝ぼけたような光(抜き書き)』

とか。そうだよねって思って。

いつも感じていたことが

鮮やかに言葉になっていて、

(私は自分ではこんな言葉

思いつかないけれど、)

すぅっとして

疑問が解けて遊んでいるような、

感じが自分の中でします。

 

物語が自然と私を運んで行って、

登場人物をすきになりそうです。

秘訣もいっぱい、描かれています。

 

そして読みながらボアボア泣いて、

でも嫌な涙ではなくて、

ぐっすり眠れそうな、涙。

 

 

『吹上奇譚 第二話 どんぶり』吉本ばなな著

144〜146ページから抜き書きです。

 

『. . . 私の手から花束をひったくって、

お母さんに押しつけた。

まるで花を彼女の代わりに

抱っこしてもらうみたいに。

そのときに彼女の手が

お母さんの腕の柔らかいところを

恋しそうに撫でたのを私は見逃さなかった。

 

. . . そしてお母さんはいつまでもいつまでも

彼女を抱きしめてゆっくり左右に揺れた。

世のお母さんが小さい女の子を抱きしめて

揺らしてあやすのと同じ感じだった。

花束といっしょに。

菜の花の黄色い小さな花びらが、

薄汚れた地面にはらはらと落ちた。』

 

 

 

 

 

 

 

先日、神戸のGallery Vieさん

 

フェリシモさんとGallery Vieさんの、

わくわく絵本塾

のレッスンプログラムで、

私がお家で作った、小さな絵本5冊と

いつも描いている絵を手に、

講評していただきに伺いました。

 

 

塾長のお話は、楽しく、勉強になり、

びっくりしたり . . .

その発想、そのポイント、と、

メモを取りながら。

 

そのあと荒井良二さんの、原画を

手にとって観ていいよと、

たくさん観せていただきました。

その原画たちから、

絵の持つエネルギーや、

アイデアの変でかわいいところや気持ちよさ、

が素で、伝わってきて、

なんだか私にも自由な気持ちが、

芽を出しそうです。

 

 

ギャラリーで開催されていた、

ささめやゆきさんの展示は、すごく面白くて、

じっくり観ることができ、

『まめつぶこぞうパトゥフェ』の絵本はキュートで、

『ButとOr』は表情ひとつひとつが大人の、味。

余韻に残る、余韻が楽しい絵だなと思いました。

 

 

ありがとうございました☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『おしゃれさん、ふむふむ』

 

 

 

 

 

 

『お店』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋色紫陽花の色より。

 

 

混ぜたのは  .  .

黄緑に濃い青。

濃い青に水色と白。

(黄緑にオレンジ。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『眩ゆい』(2019)おのだ希

 

 

 

(何年か前の絵をいくつか使って、

今の気分に、コラージュしました。)

 

『greensky』(2015)が、ベースです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下は、PICASSO(左)とMATISSEの、

ポストカード。いつも棚に、飾っています。

PABLO PICASSO『The Two Owls』

Henri Matisse『The Parakeet and the Mermaid』

両方とも

曲線的なもの、まあるい形が、のびのびと。

すきな絵です。

 

 

上は、昨年か、一昨年の、秋色紫陽花。

グラデーションがきれい。

 

 

 

 

 

 

 

展示『宝石のカケラ』の

DMはがきは、紙がしっかりしているので

カード立てで飾っても、きれいです。

 

母の作った、蝶のブローチと、

琵琶湖バレーで見つけたブローチと一緒に

飾ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月のおのだ希の、個展 『宝石のカケラ』のご案内です。

 

(今までにホームページの『作品』ページや

『日々、絵。ときどき。』には載せていない)

 

きれい色の、新作20点ほどと、

 

載せているもの2、3点展示予定です。

 

 

まだちょっと早いので、近くなったら

また、告知しますね。

 

 

DMはがきを、送ってほしいという方が

いらっしゃいましたら、

(ご住所とお名前を明記の上)

問い合わせページから、お問い合わせください☆

 

 

DMの絵のタイトルは、

『あまく淡い』(2018)です。

(上に載せている絵です。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『氷解』(2019)おのだ希

 

 

 

 

『氷解』と、『日差しに歌う色』は、

何年か前に描いた絵何点かを、解体して

新たに、今の気分に、コラージュしたもの。