『おひげ帽子の、どんぐり』(2019)おのだ希

 

 

色鉛筆でデッサンのあと、絵の具で彩色。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おひげ帽子の、大きな、どんぐりさん。

 

 

散歩道に落ちているよ、って母から聴いて。

 

 

はじめて、気づきました。

 

 

塩こんぶみたいな、帽子 . . . くいしんぼう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お花と、(今日もみつけた!)てんとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

どこかで

 

たらちゃんが そっと息を

 

すってはく 1日を

 

どこかで

 

わたしも そっと息を

 

すってはく 今日を

 

まいにち それだけの ひかりがあって

 

わたしは 絵の色

 

いのちで 歌えるの

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしはこのところ、

ピアニスト西村由紀江さんの

『時のきらめき』

という曲を弾いています。

 

 

この曲のタイトルは、

由紀江さんのファンの方の応募から

選ばれたそうです。

 

 

 

そして

『ウニヒピリのおしゃべり』

吉本ばなな・平良アイリーン 著

を、何回も読んでいます。

 

 

ホ・オポノポノの本は今までにも

何冊か読んだことがあります。

自分の中の小さな子ども、について

書かれてあります。

 

 

 

わたしは、わたしでしかなくて、

他のひとが得意なこととか、出来なくても

わたし、で役に立つしかないんだ、

それを究めるしかないのね、

と思いました。

とてもいい本だなぁと何回も。

 

 

 

ただホ・オポノポノの本に

書いてあるクリーニングは、

 

 

 

自分では、ピアノを弾くことで、

心のおそうじをしています。

しかも毎日とかではなく、義務感でもなく

弾きたくなったときに。かなりてきとう。

 

 

 

 

それから

『あたまのなかにある公園。』

糸井重里著。たまたま9月に

ギャラリーVieさんに伺ったとき

ちらりと読む機会があって、

出会った本。今読んでいます。

 

 

 

以下254ページより抜粋です。

『飯島さんのキッチンで食べたときも

うまかったけど、レシピをもとにして

再現してみると、つくづくその大胆な

「ねらい」が見えてくるんですよね。

ある曲を演奏してみたら、その曲の

すごみがわかった、というような感じ

なのかもしれないです。』

 

 

 

わたしは西村由紀江さんの曲を

弾くことが多いのですが

ピアノを弾いて、その世界の中を

あらためて生きてみると、

 

(ニュアンスが違いますが

すごみのうちに入ると思うのですが)

 

その透明感に、心が浄化される曲です。

 

窓のよう。

 

わたしは特に、上手では全然なくて、でも。

 

 

 

あと、クレーのシンプルなドローイングを

模写したとき、あらためて

そのすごみにびっくりしたり☆

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

みつけた、てんとう虫さん。

 

 

 

 

 

: : : : : : : : : : : :

 

 

 

 

 

先日、MICAOさんの絵本原画展を、

観に伺いました。

 

MICAOさんは、刺繍イラストレーションを

される方です。

 

今回の展示では、特に刺繍絵に

使われている古布の色のなかで、

様々な赤色、が話しかけてきて。

 

どっしり軽やかな、しっとりきらりの、

刺繍の原画たち。

 

MICAOさんのサイトは

わたしのHPの

リンクページからHPをリンクしています。

(2段目です。)

 

 

 

わたし、たくさん質問してしまって、

MICAOさん、困ってなかったかしら。

 

 

楽しい展示でした ☆☆☆

 

 

 

 

 

 

 

 

『お家Cafe』(2019)おのだ希

 

 

今日は、空と景色が、雲でどーんより . . .

雨も降ったり止んだり、です。

 

 

そんな日は、お家Cafeで、気分変えましょ。

 

 

 

 

 

 

 

 

『曼珠沙華2019』(2019)おのだ希

 

 

花は、季節の何に動かされて咲くのかしら。

 

 

 

 

 

 

 

 

『生駒ビルヂング』

 

 

 

 

 

 

 

『青山ビル』

 

 

 

 

 

 

 

『荒井ビル』

 

 

 

 

 

 

 

 

『旧大阪教育生命保険ビル』

 

 

 

 

先日、ワニくんのスケッチ会に

参加いたしました。

船場ビルディング4Fにある

ブックギャラリー&Do’s Niko さんの

スケッチ会「レトロビルを描こう2」です。

 

 

わたしは初めて知ったのですけれど、

船場には、大正時代にタイムスリップ

したようなレトロでお洒落な建物が、

数多く点在しています。

 

 

そして、思い切って

いつも使うより

10倍くらい太いペンで . . .

大きめのスケッチブックに

スケッチいたしました。

太いペンは、ちょっとドキドキです。

(彩色は、主に記憶を頼りに

家に帰ってからいたしました。)

 

 

 

その日は暑くて、そのおかげで、

はずかしいとか言ってられなくて、

意外と集中できたかもしれません。

 

 

 

ギャラリーの方、

 

一生懸命で、すてきな参加者の方々

(わたしも含まれる)、

 

絵本作家のみやざきひろかず先生、

 

 

 

お世話になりました。

どうもありがとうございました。

 

 

 

 

: : : : : : : : : : : :

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Drawing 2019(おのだ希)

 

『どんぐり』

『おねむさん』

『どこへ行こう?』

『オムライスとカレー』

 

 

9月28、29、30日に

マサモードアカデミーで開かれる、

ART COLLECTION(イラスト展)

 

に、卒業生ということで、

1点(4つの作品入り)のみですが、

わたしは『Drawing 2019』の作品で、

展示に参加いたします。

 

(会場には、在廊いたしません。)

 

 

詳細は、上記のリンクから。

 

 

イラストすきな方や

絵を描きたいなと思っている方に

なにか参考になれば、いいなと思います。

 

 

原画から、わくわくが始まるからね  .  .  . ☆