Nozomiの、

このサイトには載っていない初期の作品を4点

Creemaさんで、お求めやすく、販売しています。

初期の作品なので、至らないところもあるかと思いますが、

お洒落な作品です。↓ ぜひご覧くださいませ。

Nozomigallery

 

 


 

iichiさんで、額付きの作品販売(原画)はじめました。

額は、6点とも同じ大きさです。

縦×横×厚み(32×26×2.3(cm))(額)

白色の木のフレームも6点とも同じ色のものです。

 

 

『sola と pink』(2017)

 

 

『風にのって  .  . 』(2017)

 

 

 

『初秋の、花束』(2017)

 

 

『ふゆの、吐息』(2017)

 

 

『秋きれい。』(2017)

 

 

『ありふれたこと』(2017)

 

 

 

 

 

Nozomi

 

 

 


ART-Meterさんでの作品販売を、終了いたしました。

これまで、ご購入くださった方、絵を観てくださった方、

お世話になった方、どうもありがとうございました。

引き続き、iichiさんで作品販売をすこしですが

致しております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

Nozomi

 

 

 

 


作品ページ&図録ページについて

 

作品ページと図録ページの違いは、

作品ページには販売済みのものは、

基本的には掲載していませんが、

図録ページには、販売済みの作品も

掲載しているということです。

 

今までの作品で(2009〜17)

販売済み作品もあわせてご覧になりたい際は、

作品ページ下部の、

図録ページをご覧下さいませ。

 

 

N o z o m i

 

 

 

 


 

 

 

『イチゴキラキラ』

 

 

 

iichiさんに、掲載いたしました。

 

 

 

 


 

 

 

iichiさんで、季節のポストカード、春〜初夏

掲載いたしました。

 

はじまりの季節、のポストカードです。

 


 

 

 

 

Nozomi 原画 Sold Out 作品の中から . .

 

 

抽象的なものでも、むずかしく考えることないんだよ

 

 

 

 


FabCafeさんのブログにて、

 

12月25日まで開催されていた

 

Open Design Giftのカードケース展示が

 

紹介されました。

 

(*展示は終了しています。)

 

 

Nozomi

 

 

 

 


fab1

 

FabCafe Tokyo(渋谷)『Open Design Gift』作品出展

2017年12月11日〜12月25日(クリスマス期間)

 

 

 

(Nozomi作品をプリントしていただいた、

革のカードケースを1点、(展示)出展いたしました。

and お客様に革へのプリント柄として

作品を提供しています。)

 

 

*展示「Open Design Gift 」について

(FabCafeさんの文章より抜粋です。)

FabCafe Tokyoでは、

オリジナルデザインの革製カードケースやコインケースを、

レーザーカッターと手作業でその場で作れる

「Open Design Gift」サービスを

提供しております。)

 

 

これからの季節、プレゼントにもぴったりのアイテムです。

https://fabcafe.com/tokyo/fab/

fabcafe

Nozomiの作品は、2段目の右から2個目です。

 

 

 

 

Nozomi

 

 

 


キャンバス作品の額縁について

 

『マルニ額縁』さんの(ボックス)油彩額縁

 

 

こちらは、探してみた例です。

ボックス額縁は、裏側からねじ止めするタイプだそうなので、

額の他に、ねじがいるのかも。

 

 

こちらは、ねじ付きの「角箱」、油彩額縁

 

 

壁掛け金具について

 

『マルニ額縁さんの金具』

 

 

 

キャンバスの額縁は、ボックスフレームか、油彩額縁など、

ご紹介したものの他にも、いろいろあるみたいなので、

ゆっくり探してみてくださいね。