先日製作中の、ひかりと影がきれいでしたので  .   .

 

 

 

 

 

 

 

最近、うぐいすが鳴いているのですが、

 

ホーホケキョ、となかなか鳴かなくて、

 

『ほー、そっちじゃないよ。』と今日は

 

鳴いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『In May』(2018)

 

 

ぼくは色が大好き。これは、5月の色。

 

気まぐれなぼくの、

 

まっすぐな、心の色。

 

 

 

 

 

『言葉と色』

 

.  .  .  .  .  .

 

何を言っても

もう信じてもらえないんじゃないか、とか

 

 

ひどい言葉は放った方より

言われた方がずっと深く入って

ずっと覚えてしまうだろうこと、とか

 

 

事実 (現実)だけをみると

ぼくのこの心は、この気持ちは、

頭がおかしいんじゃないか、とか

 

 

 

それでも

 

この色は、 本当の。

 

(自分の心に聴きながら

そのときに、ない色は置かない訓練をして

描いているから

そうなんだけれど)

 

 

 

抽象画とはいえ

 

伝えるということを、どこかで

 

考えている気がする。

 

 

 

 

 

 

 

 

『ドラゴンのかけら』(2018)

 

 

 

 

 

 

 

『なみだ』(2018)

 

 

ううん、むつかしく考えないで、ね

 

空をゆく

鳥さんも泣いてる

きみも泣いてる

 

ぼくは、きみと

トボトボ帰りましょ

 

 

 

Nozomi

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に、よかったと思う。

わりきって走っていたら、

つまづいた、こと。

 

そこから

自分の中の(心の)こどもに出会う

旅のはじまり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『そうっと』

 

 

 

 

 

 

『マティス』