『デザート』

 

 

 

 

 

 

『MINI COCOTTE』

 

 

 

 

旅先でいただいたデザートと、

 

母がもらったミニココット。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は、空の雲が、3つの層になっていました。

 

家の近くから、パチリ。

 

 

 

 

 

 

 

おうちで楽しむ

わくわく絵本塾 夢の絵本作り1年間レッスンプログラム

3回目、11月。

今回は、じゃばら絵本です。

荒井良二さんの絵本ヘルプカード等から

ヒントを頂きつつ、自分のイマジネーションを

うーんむむむ〜、とふくらませてお話を、作りました。

 

やっと、かわいいのが出来た!(と、自分で言う  .  . )

 

前回は、ただラーメンを食べたかったみたいなお話に

なっちゃったから  .  .

 

 

『よるのくにの ぼくと』/おのだ希

 

 

 

『よるのくにの ぼくと』

 

ここは よるのくに

きょうは ぼくの たんじょうび

リリィから プレゼントをもらったよ

 

プレゼントは チケットさ

チケットを つきのひかりに かざすと  .  .

 

リリィの なみだが

あめになって  .  .

 

ぼくも リリィも びしょびしょだ

あめが あがると

 

いっしょに にじのみち

てをつないで あるいていく

 

ひるのくにに ついたよ

いいきもち

 

にじさん こんどは どこへ つれていって

くれるんだい?

 

そうさ きっと ゆうがたのくにさ  .  .

 

 

 

 

 

 

 

iichiさんで、54シリーズ

 

(2018年初め頃の作品)

 

『空、カケラ』『炭酸水』

 

『糸』『葉とタリラリラ』

 

公開いたしました。

 

4点とも、F4キャンバス作品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ティーポットさん。

 

 

 

 

 

 

彫刻が野外でのびのび。

 

 

 

もう、山茶花のつぼみが。

 

 

 

 

 

プリンセスのローズだそう。

 

 

 

 

 

 

 

カレンベリー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ふーっ』(2018)おのだ希

 

 

 

 

 

 

『落ち葉の、宝石』(2018)おのだ希

 

 

寒くなってきているのに、

 

落ち葉って、あったかい  .  .  色です、ね。

 

 

 

 

 

 

『琥珀色の風景から』(西村由紀江)を、

弾いています。まだ、ものすごく

たどたどしいのだけれど。

 

 

なんとなく曲の、

湿度や、風や、夕方の光や、大地のにおい、

心のなかの秋のようなものの深さ、

何重にもなって、すっとしていて、

ふしぎな音が聴こえてくる。

耳をすませる  .  .

そんな感じ。弾きはじめって、大好きなの。

 

 

 

昨年、西村由紀江さんを間近で拝見したときは、

その場にいる自分のざっくりした感じが

はずかしくなるほど、美しいひとだと思いました。

 

 

 

もうだいぶ前のことで忘れたけれど、

(10代のこどもだったから)

母がはじめに好きになって、それから

わたしも憧れて、楽譜を買って、でも

そのときはまだ弾けなくて、むつかしくって。

そのままになってたのですが  .  .

年を経て  .  .

自分の楽しみのためだけだけれど

西村由紀江さんの曲、弾くようになりました。

それだけ、だけど本当にうれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『kotodama』(2018)おのだ希

 

 

(9月に、描いたものです。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『みずたまな』

 

 

 

らくがき。

 

 

この絵をスケッチブックに描いていたら、

本格的に描きたくなって

(見た目は全然ちがうけれど  .  . )

展示しようと思う絵を、仕上げました。